2016年07月24日

遮光スクリーン

梅雨明け宣言出てないけど日差しはもう夏。
で、遮光スクリーンを張りました。
鳴き声はまだ聞こえないのにベランダでひっくり返っているセミが。
放したら、喜びや感謝の声もあげずに飛んで行きました。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

195万都市

子どもの頃の札幌の人口は確か40万人前後だった。
それが今は周辺の町村をのみ込んで195万人にふくれあがっている。
学校の遠足でよく登った藻岩山(H=531m)に今回はロープウェイで。
でかっ!
石狩湾まで市街地が広がっている。



永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

寄付?

羽田を発つ前日に引いた浅草寺のおみくじがギョギョッ、「凶」と出た。おまけに「旅行は悪い結果を生むでしょう」だって。

釧路空港に着き、レンタカーでいざ足を踏み出した北海道。10数キロ走ったところで、「停止」の旗を持った婦人警官がいきなり飛び出してきた。そう、旅のスタート時点で北海道の警察に15,000円也を寄付する羽目に。
それ以外は天候も宿も観光もすべてパーフェクト。最高の北海道旅行だったのに•••。

みなさん、北海道では運転にくれぐれもご注意を。
誇るわけじゃないけど道警に寄付したのはこれが2度目。今回は時速62キロの安全運転中に止められました。
おまわりさんは「あそこから40キロですが、標識を見ませんでした?」と言うけどさ。
我が家の近くを通る県道は50キロ規制。それより4倍は広い釧路の道路が40キロだなんて。寄付にぼやきは野暮だけどさ(トホホ)。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

約400キロの長行程

きのうは弟子屈から日高山脈を超えて札幌へ。約400キロの長行程。
墓参りも済ませ、札幌のきょうだいと久しぶりに晩めしを。
今日も爽やかな空気を満喫しています。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

最も北海道らしい景色 屈斜路湖

ウトロ漁協婦人部がやってる食堂でイクラ丼と大きな真ホッケをやっつけ、斜里町経由、南下。
美幌峠から見る屈斜路湖は最も北海道らしい景色と思う。内地にはこんな壮大な自然景観はない。
そして、透明度ナンバーワンの摩周湖は霧がなくても神秘的。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知床

きのうはウトロの夕焼けを仰ぎ、今日は船で知床観光。
よい天気に恵まれてます。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

北方領土館

北方領土館から国後島を遠望する。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釧路湿原

釧路湿原、通過中。
雄阿寒岳、雌阿寒岳まで見える。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気温20度の天国

蒸し暑い羽田からひとっ飛び。
気温20度の天国です。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

お上りさん

暑い日、浅草寺にはいろいろな国の言葉が…。
ビューホテル26階の武蔵でスカイツリーを眺めながら人気の150種ビュッフェランチを。
どうせなら、ツリーも登っちゃえ〜。
そして今、汐留のホテル。
完ぺきなお上りさんの1日でした。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

参議院選挙投票日


きょう7月10日はナットーの日、そして参議院選挙投票日。
いつものように玄米ご飯に納豆、具沢山の味噌汁の朝ごはんを済ませて投票所へ。

@政治権力、軍部勢力の暴走をチェックするための憲法を都合の良いように変えようとする動きに反対する人
A(電力は間に合っているのに)いざ事故が起きると制御する技術すら持っていない原発を執拗に再稼動しようとする動きに反対する人
に1票を投じてきました。





posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

戦争の作り方

次第にものが言いにくくなりつつあると感じる最近の日本。
このアニメが描く世界が現実のものとなりませんように。
そう。問題を武力で解決しようとする国に逆戻りしませんように。


みなさま、『戦争のつくりかた』という絵本は知っていますか? Hello all, Are you familiar with a book called…
YOUTUBE.COM


posted by kathy at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

大陸生まれの北海道育ち

「ご出身は?」と聞かれて「大陸生まれの北海道育ちです」なんて言い始めたのはいつごろからだろう。
「どこの生まれ?」と聞いているのだろうから、旧満州(現在の中国東北部)で生まれて戦後引き揚げてきたおいらが「北海道出身です」と答えたらウソになる。生粋の道産子とも言えない。

最近よく北海道の地図を眺める。生まれ故郷じゃないけど気持ち的にはやはり「ふるさと」。北の大地のうま〜い空気が久しぶりに吸いたい。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

ノイズキャンセリングヘッドホン

きのうのバンド練習の音をチェック中。
コストコでいつもの赤ワインのついでに衝動買いしたBOSE QC15 ノイズキャンセリングヘッドホン、なかなかの優れものです。
まあまあのところはまあまあに、ヘタくそなところはそれなりに。
真実を暴くコワイやつです(録音はTASCAM DR-100MKU)。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

ライブ2連発

本格的な夏に向けてライブ2連発。

7月9日(土) メレフラ「はなみずきの会」(申し込み制)
  REITAKU STUDENT PLAZA「はなみずき」(南柏)
7月10日(日) ライブジャムAloha 19 (入場無料)
  ノバホール 小ホール(つくば市)
  開場 13:30 開演 14:00 田園バンドPuamanaの出演時間15:50頃
*写真は去年のはなみずきの会


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

アントラーズ、前期優勝

久しぶりのリーグ優勝。
テレビ観戦だったけど、ひとまずホッ。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

新じゃがとタマネギ、タコのガーリック炒め

皮ごと食べられる新じゃががおいしいですね。
カサましのタマネギを加えてタコとガーリック炒めにしてみました。

@拍子木に切ったじゃがをレンジで3分。Aニンニクの香りをつけたフライパンに移し玉ねぎも加えてさっと炒め、B塩、胡椒で味を調えて、C最後に薄切りのタコを加えて温まればできあがり。
別の日はベーコンと新じゃがを同様に炒め、最後にカレー粉をひと振りしてちょっとエスニック風に。

テニス後のビールのあてにサイコー。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

パントマイムとサーカス

「父の日」のきのうは「がーまるちょば」の爆笑ショー、そして今日は身体能力の極限に迫る「シルク・ドゥ・ソレイユ」を観てきました。
東京のホテルに泊まっての連ちゃん鑑賞でしたが費用はすべて娘持ち。おあとがコワい?

日本人ふたりが演ずるご存知「がーまるちょば」はパントマイムなので言葉が通じない外国公演でも大ウケとか。耳の遠いカミさんも腹を抱えて笑っていました。
「シルク・ドゥ・ソレイユ」は大道芸から始まったカナダのエンタテインメント集団。人間の体は鍛えればこんなことまでできるの、と驚かされるパフォーマンスは圧巻です。今では4,000人の団員がいくつものグループに分かれて各国で公演しています。
ふたつとも撮影禁止なので絵をお見せできないのが残念。

がーまるもシルク・ドゥも観るのは今回が2度目。磨き上げた技、カネがとれる本物の芸は何度見ても飽きません。娘に感謝。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

一寸先は闇

トイレのドアってふつう外から叩くもんでしょ。

夕べは使用中にいきなりトイレが漆黒の闇に。
「お〜い」と叫びつつ中から懸命にドアを叩きましたよ。
耳が遠いカミさんが気づくまで4〜5回かな〜。

自分で消し忘れたと思ったカミさんがスィッチオフしたんだって。
歳を重ねたわが夫婦の日常のひとコマです。ふ〜〜っ。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 09:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

旬のカツオ

旬のカツオがうまい!

黒潮に乗って房総沖を北上する上りガツオが安くなってきました。
やわらかい腹側は刺身で、身が締まった背側は熱したフライパンで表面を焼き、粗みじんの茗荷、ネギ、生姜、ニンニクをまぶしてポン酢で。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 16:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。