2013年09月21日

県南ハワイアンコンサートのお誘い

<田園バンド プアマナのお騒がせ予定>

お時間とご興味がある方、お誘い合わせの上お出かけください。

◎県南ハワイアンコンサート

 日時:10月6日(日)開場 11時半 開演 12時 
  *田園バンドの演奏予定時間 12時5分〜
 会場:守谷中央公民館
  茨城県守谷市百合ケ丘二丁目2540番地の1 
  (守谷駅徒歩4分。駐車場あり)
   電話 0297-48-6731
 5バンド、6フラスタジオ出演(入場無料)

(写真は去年の別会場のものです)
DSC01125.JPG
posted by kathy at 16:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森のホールでの演奏全10曲・・・Youtubeから


9月1日に森のホールでおこなわれたハワイアンカーニバルでの田園バンド プアマナの演奏10曲です。

お時間のあるとき、ご覧ください。

 演奏:田園バンド プアマナ(PuaMana)
 ゲスト:okei
 フラ:松江真理フラスタジオ




















posted by kathy at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

「大切なもの」物語・・・ハワイアンカーニバル

 1日の日曜日は森のホール(松戸)で開かれたハワイアンカーニバルに出演。 

10数年続くこのカーニバルは松戸市民の中にかなりしっかりと根付いている。 
「次回は何々を演奏してください」とか、メンバーが体調を崩して欠場すると「心配ですね、大丈夫ですか」と声をかけてくれる。

 

今回は小笠原の古謡を歌うokeiさんがゲスト出演。 
そして、去年小笠原の高校を卒業して内地に出てきた島っ子たち3人も。

 

実は彼女たち、昨年4月にNHKで放映されたドキュメンタリー番組の登場者たち。 
小笠原は老若男女、フラが盛んで、当然高校にもフラサークルがたくさんある。

 

島には大学がなく、就職先も少ないので高校を卒業すると、ほとんどの子は内地に渡る。 
フラダンスの練習から発表、卒業という過程の中で、友情とか感謝の心とか、生まれ育った島への思いを交互に織り交ぜながら出航の時を迎える、そんなドキュメンタリーだった。

 

番組の中で彼女たちが踊っていたのがokeiさんのオリジナル曲「大切なもの」。
今回、ステージ上で再会した彼女たちは、その「大切もの」をokeiさん本人の歌で踊ってくれた。

 

「大切なもの」の中から(抜粋)

 

  さよならを集めたら 涙になるけど 
  大好きな 父島で またみんなで フラを踊りたい
  どんなに離れてても 思いはつながっていく
  いっしょに見たあの空は ずっと私の 大切なもの



<演目 memo>
 レモン林
 Pua Lililehua
 大切なもの
 Lei Pikake
 Na Pua Lei Ilima
 Mele A Ka Puwai
 Hana
 あさがお
 Waiulu
 虹を
 


posted by kathy at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする