2015年08月30日

田園バンドPuaManaのボランティア月間、完了

きのうは住宅型有料老人ホーム「あずみ苑 ラ・テラス小絹」の納涼祭。個室30室の入居者達は寮生仲間のように仲がいい。我々の演奏に合わせて大きな声で歌ってくれたり、スイカ割りやスタッフの踊りに笑い興じたり---(フラはマルラニハワイアンの皆さん)。

8月は田園バンドPuaManaのボランティア月間。近隣の夏祭り2か所、施設訪問2か所は愉快に終了。そろそろ大ホールでのライブ(9月20日:森のホール、10月17日:取手市民会館)の練習に本腰を入れなくっちゃ。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

ベーコン、アスパラガス、ホワイトマッシュルーム、椎茸のサッと炒め

某日の夕食。

ベーコン、アスパラガス、ホワイトマッシュルーム、椎茸のサッと炒め。
ビールにもワインにも合います。


永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

掘り出しものデジタルミキサー

隣町のリサイクルショップで掘り出しものデジタルミキサー(TOA M-110)を発見。メーカー希望小売価格199,800円、市場実勢価格13〜14万円(新品)の中古品が12,800円。さらにレジで30%引いてくれるとのことなので、実際には8,940円で手に入る。というわけで買っちゃいましたよ。

けどーーーー、うちで電源オンしたら入らない! 蓋を外して中を覗いてみると、スイッチ近くの線が1本はずれている。
すぐ店に行って店員さんに断線部分を見せたら「修理に1週間ほどいただきます」だって。今度の土曜日に使いたかったのに〜。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

デイサービスセンターの納涼祭

きのう(8/23)はつくばデイサービスセンターの納涼祭にお呼ばれ出演。フラスタジオ「マルラニハワイアン」の皆さんと盛り上げてきました。

利用者と家族だけでなく部落じゅうに声をかけているので、祭への来場者は行くたびに増えています。浴衣姿のスタッフの接待もすばらしい。

フラやハワイアン演奏の間に、みんなで埴生の宿、四季の歌、ふじの山、ふるさとを大合唱。大ホールもいいですが、お年寄りとのこの距離感、大好きです。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

静かに通り過ぎる 2015夏

ママみたいに踊れるようになりたいーーー静かに通り過ぎる 2015夏

きのうはお隣町の公民館の夏祭りにお呼ばれ出演です。
古い集落なので住民同士の濃い付き合いの中心は公民館。我々の出番のころにはどこからともなく おおぜいの老若男女が湧いてきました(笑。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

映画「日本で一番長い日」

映画「日本で一番長い日」を観た。
御前会議で降伏を決めた昭和20年(1945)8月14日の正午から玉音放送を通じてポツダム宣言受諾を国民に伝えた8月15日正午までの24時間の物語。

3月の東京大空襲とそれに続く地方都市への空爆、沖縄の地上戦、そして8月の広島、長崎への原爆投下で市民の尊い命が幾十万と倒れる中でもなお躊躇やメンツで正しい判断ができない政治家や軍人たち----。いったん戦争を起こしてしまうと、幕引きがいかに難しいことか。

50年近く前、同名の前作(1967作品)を見たが、終始暗い画面だったのでカラー映画だったのかも覚えていない。ドキドキしながらスクリーン上の三船敏郎を見続けていた記憶がある。

事件から70年を経た今回の作品は前半に時代背景を理解してもらうためのシーンを織り込んであるが、はしょりすぎて逆にわからなくしているのが残念。


永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

新物のサンマ

新物のサンマが出回り始めましたね。
けど、1尾200円。
胴回りもまだ痩せているから、焼くとたぶんパサパサ。
脂も乗って100円前後になるまで今しばらく我慢ですかね。


永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

遠くの親戚より 近くの他人

自治会の打ち合わせが一段落して小1時間たったらご覧の通り。
ま、いっか。
「遠くの親戚より 近くの他人」て言うし。

永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

具沢山の夏向きぶっかけ素麺

某日の昼食-----具沢山の夏向きぶっかけ素麺

素麺を茹でている4分ほどの間にネギ、ミョウガ、オクラ、キュウリ、海苔を刻み、冷水で締めた麺を皿に盛って具とトマトを散らし、めんつゆをぶっかけて出来上がり。

賞味期限切れの乾麺だけど、結構いけます。

永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

「一人は全体のために、全体は一人のために」の危うさ

学生寮時代、カッコつけて「一人は全体のために、全体は一人のために」なんて言葉を振り回していたら、「それは全体主義のスローガン。嫌いな言葉です」とカナダ人神父さんに言われたのをこの時期思い出した。

太平洋戦争末期の昭和19年(1944年)10月に始めた特攻作戦は、勝算がまったく見えない中で軍が考え出した破れかぶれ作戦だったが、誇大に戦果が報告され、兵士が軍神扱いされて拡大の一途をたどる。

しかし、片道分の燃料と爆弾を積んで飛び立つ特攻機の操縦士は次第に練度の低い予科練習生や学徒出陣の飛行予備学生となり、標的に到達する前に多くが命を落とした。策に窮して最後は爆弾を積んだベニヤボート、人間魚雷、複葉の練習機まで送り込まれるが、戦闘能力は限りなくゼロだった。

「お国のため」、「天皇陛下のため」------ 無為の死を正当化するために若者に言い聞かせた言葉だ。

国民は全体(国)のために死を求められたが、全体は国民の命を救うために何をしてくれたのか-----

戦争が始まったら、国も人も変わる。安保の法制化を進める安倍さんは「国民の命を守るため」と言うが、いったんどこかで日本の自衛隊がドンパチに巻き込まれたら、戦争は勝手に歩き出す。総理大臣であろうともはや止められなくなることをこの人はわかっていない。

永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

連日、苦瓜料理

異常に暑い今年の夏をゴーヤで乗り切ろうかとほぼ連日、苦瓜料理。
定番のゴーヤチャンプルーにしたり、ササッと鶏肉と炒めたり、薄切りにしてサラダに潜り込ませたり----
ほろ苦さがビールにもよく合います。

永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

セミの寿命

朝起きたらベランダにセミが1匹ひっくり返っていた。

成虫になって1週間ほどで死ぬセミと寿命約80年の人間-----
悠久の時の流れから見れば命の長さは両者さほど変わらない。

そっとさわると羽をバタバタ----生きている。
宙にほおると嬉々〜ッと飛び去った。

お互い、今しばらく楽しもうや。

永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

第18回ハワイアンカーニバル(9月20日、森のホール)

第18回ハワイアンカーニバル(9月20日、森のホール)に出演します。
ハワイアンのほか、カントリーソング、日本の唄にも挑戦。新しい田園バンドPuaManaを冷やかしにおいでください。
スペシャルゲストは22歳の若きウクレレ奏者、名渡山 遼クン。あのジェイク シマブクロも認める超絶技巧奏者です。
前売り券(1500円)ご希望の方はご連絡ください(当日券2000円)。

永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

ホットプレートの上でライブ

気温36度超の鉄パイプステージ。
さながらホットプレートの上で演奏している気分です。
楽譜の字がぼやけるのは目に入る汗のせいか、それともボーっとした頭のせいか。
得た勲章はクッキリと残った腕時計の跡。
共演のMalulani Hawaiianのフラガール共々、犠牲者ゼロでなんとかみらいフェスタを乗り切りました(笑

 − 友達: 稲本 和彦さん、他4人
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。