2016年02月28日

遅い新年会

遅い遅い新年会。
バンド仲間と飲んでいます。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

今日も平穏無事な「あさが来た」

目覚めて読みかけの本に少し目を通す。ベッドから脱出してパソコンに向かい、軽い音楽を聴きながら楽譜やメールの整理、自治会の仕事を少しばかり。下に降りて顔を洗い、ゴミ出しがてら外の空気を吸い、朝食を摂ったら食器を片付けて•••。
コーヒーを入れ、テレビの前に腰を下ろすとピッタシ朝ドラが始まる。朝のこの流れが至福の時間。ホッ。
今日も平穏無事な「あさが来た」。何かいいことありそう•••。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

薄化粧の朝

寒さで目が覚め、少し本を読んでからカーテンを開けると外は薄化粧。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

紅梅には青い空、白梅には寒々とした曇天

庭の隅っこの紅梅がつましく花咲いたのは1月上旬。
それからひと月半。
いまは白梅が見ごろです。
紅梅には青い空、白梅には寒々とした曇天がなぜか似合う。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

久しぶりの赤坂

きのうは久しぶりに歴史と文化の香りを嗅ぎに赤坂へ。
赤坂街歩きの会主催のセミナー「その時、瑤泉院は! 南部坂と赤穂事件(忠臣蔵)を考える」。

女流講談師神田織音さんの講談「赤坂まちの遷り変わり」、忠臣蔵「南部坂雪の別れ」、そして100年以上続く赤穂義士の研究団体「中央義士会」の中島康夫氏による「瑤泉院とその生涯」と題した講演を聞きました。
話に誇張がつきものの講談師と、事実はそうじゃなかったとする研究家の両極の話は、300年以上も前の「事件」だから聞くものには双方とも楽しめます。
いずれにしてもこれまで知らなかった話が次々に飛び出し、とても面白かった。

実は友人がセミナーを主催した赤坂街歩きの会のメンバー。
終わった後、赤坂の街を一緒に歩いて「このあたりに勝海舟が住んでいました」などなど説明してくれました。
横浜っ子だけど赤坂に引っ越してから加わった街歩きの会で様々なことを学び、この街が大好きになったようです。

歩いているといろいろな人が彼女に声をかけます。氷川神社の宮司さんまで。彼女の「赤坂ラブ」は、歴史、文化遺産もそうだけど、いい人たちに囲まれているからなんだな〜としみじみ思いました。
まさに「住めば都」かな。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

「若人の会」の準備世話人会

今日は4月に行われるバーコードの会、もとい「若人の会」の準備世話人会。

元T社のおじさん、おばさん、久しぶりに大島SR(現リクシル資料館)に4月8日(金)3時頃集まりませんか。
もちろん現役も大歓迎。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

干す、干す、干す

お天気、晴れ。
乾いた風が吹き抜けるので洗濯物や白菜、大根が乾くこと乾くこと。
長野の友人が「干して粉末にしたみかんの皮を庭に撒けばアブラムシ除けになるよ」と教えてくれたので、カミさんが早速みかんも干しカゴに。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

ゴロンゴロン

今回の筑前煮は材料を大きめサイズにカット。
ゴロンゴロンしてるけど、食べごたえがあります。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

バレンタインデーに  春一番

娘を駅まで送っての帰り道、ふと見たら気温はもうすぐ夏日。

2月14日  バレンタインデーに  春一番


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

ひとり晩メシ

カミさんが東京の娘のところに遊びに行ってるので、ひとり晩メシちう。
キャベツ、シイタケ、セロリとベーコンの塩炒めにチーズパン、そして赤ワイン。


永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふ〜〜〜〜〜。


そろそろ家人から筑前煮のリピートオーダーがありそうだし、
ふ〜〜〜〜〜。

永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

干す

上段、中段、下段びっしりに並べた生椎茸だけど・・・、
3日も天日干ししたら存在感がえらい薄くなった。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

くじ運がない男

宝くじといい、商店街の年末の抽選といい、お年玉年賀はがきといい、当たったためしがない。
今年も切手シート1枚ポッキリ。
くじ運がないというより、ま、これで普通なんだろうね。


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

彼女たちは無事だろうか・・・

あの出来事からもう3年経つ。
日本の技術協力で2007年に開業した台湾新幹線で台北から台南へ。
車内にiPadを忘れたことに気がついたのは台南のホテル到着後。
バンドで使っている楽譜200曲以上、ミュージック音源約2,000曲が詰まった大事なiPadだった。
ホテルのカウンター嬢にダメ元で相談したら意外にも「大丈夫。出てきますよ。どうぞ観光にお出かけください」だって。
気になりながらも市内観光へ。
数時間後、ホテルから携帯に連絡 ---「見つかりましたよ」。ホッ。
おかげで台湾の旅を楽しく続けることができた。

彼女たちは無事だろうか・・・今回の大地震で倒れたマンションの住民でないことを祈るばかり。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた筑前煮でも・・・

またまた筑前煮でも・・・と。材料を切り、40分ほどコトコト煮て出来上がり。
さ〜、そろそろ3月の自治会総会の準備でも始めるか、と机に向かったら電話が。
市議選の候補者から「もう投票は済ませましたか?」。時計を見たら4時半。
ドヒャ〜。今朝まで行くつもりだったのにすっかり忘れていた。
戦争法案、憲法改正に反対の候補に1票を投じてきました。ホッ。


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

汗だく…

新年6連チャンの最後のライブは第8回メレフラ in クレオ。
参加者約90名。
2ステージ26曲を一気に演奏し終わりました。
汗だく…


永田 克彦さんの写真
永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

血圧が高め・・・

血液検査ではどこも悪いところは見つからないんだけど、血圧が高め・・・。
かかりつけ医院の菜々子センセからは「塩分を控えめに」と言われ続けています。


永田 克彦さんの写真

posted by kathy at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。