2011年07月10日

夏本番。田園バンド、いい汗をかきました。

きのう「甲信越、関東、北陸が梅雨明けした模様」と気象庁が発表。

筑波山に覆いかぶさる巨大な積乱雲・・・これは今日の空。

DSC00447芋掘り会2.jpg

2週間前に雨で延期となった隣町の芋掘り会が今日おこなわれ、田園バンドPuaManaもお呼ばれ。

DSC00442芋掘り会3.jpg
(地平線まで夏の青空。地元のよさこいソーランサークルも玉のような汗をかきかき踊る)

ステージは畑のど真ん中に張られたテントの下。

お客はビールケースでつくられたベンチに座り、傘をさして・・・。

いやぁ〜、のどかだな。

まさに「田園バンド」にふさわしいライブ シチュエーションでした。


<演目> memo

1、Pu Pu A O Ewa
2、Holei
3、亜麻色の髪の乙女
4、あさがお
5、小さな世界
6、竹田の子守唄



posted by kathy at 17:32| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー!いい天気ですねぇ。
さすが梅雨明けの空です。
本当だ、場所もお客様ものどかですねぇ。

体調回復も順調そうでなによりです。
Posted by ひなた at 2011年07月10日 21:33
おはよ〜、ひなたさん!

重たい梅雨空が晴れて、夏のカーンとした日照りがいっきに降り注ぎ始め、顔や手がみるみる焼けて真っ赤っか・・・。

今年の梅雨明けはホントにわかりやすい。

実にのどかでしょう。
何とかホールよりも野原のこんな舞台が田園バンドには似合っていますね(笑)。
Posted by kathy at 2011年07月11日 06:29
ホントにのどかな風景ですね〜^^
それにしても暑かったでしょう。
お疲れ様でしたm(__)m
Posted by 417mariyo at 2011年07月11日 16:36
おはよ〜mariyoさん!

思わず「夏がきたゾ〜っ!」って叫びたくなる夏空。
頭は麦わら帽子で隠しましたが、Tシャツから出た腕は音を立てて焼けていく感じでしたね(笑)。

どさ回りの楽団に、舞踊団・・・(爆)。
日本の原風景を見るようななつかしさを感じますねぇ、この写真。
Posted by kathy at 2011年07月12日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。