2011年07月17日

人口300万人の小国が大国を破った・・・


小よく大を制す。

サッカーのコパアメリカ(南米選手権)の準々決勝で、優勝候補だった開催国アルゼンチンがウルグアイに敗れた。

ウルグアイの人口は約300万人で茨城県とほぼ同じ。

その南米第2の小国が人口4000万人の「大国」アルゼンチンに勝った。


また世界のサッカー大国ブラジルは、同じ準々決勝でパラグアイに敗れた。

0–0で迎えたPK戦でなんとブラジルは立て続けに4人が失敗してしまったのだ。

ブラジルの人口は約2億人。片やパラグアイは650万人。

サッカーの醍醐味は「何が起きるかわからない」ところにある。


そして女子ワールドカップ決勝でアメリカと戦うなでしこジャパン。

女子のサッカー人口でいえば、300万人のアメリカに対して日本はたったの5万人。

キックオフは日本時間であすの未明、3時45分。

寝不足気味の暑い日もいよいよ大詰めだ。

posted by kathy at 21:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kathyさん ご無沙汰です〜

ここのところ 全英オープンゴルフとなでしこJAPANサッカーテレビ観戦で 睡眠スケジュールが混乱しております。

すごい試合でしたね〜サッカー!
サッカーのことは丸でわかりませんが、小柄な なでしこ選手達の小気味良い動きが新鮮で、見ていて引き込まれるような試合展開に感動してしまいました〜

ではでは、KATHYさんも いやいや お互いにですね、お体ご無理のないよう 何とかこの季節を あえて猛暑でなく・・・ この季節を乗り切りましょッ!! 
Posted by ラブ・サーティ at 2011年07月18日 08:46
おはよ〜、ラブ・サーティさん!

ラブ・サーティさんも見てましたか。

0-5で負けてもおかしくない試合でしたが、相手がシュートをあれだけはずしてくれると、勝利はこちらに転がってくる。

サッカーはだから面白いんですね。

ようやくなでしこの暑い夏は終わりました。
「時差ぼけ」のような体のだるさを感じますが、今晩から集中して睡眠がとれます。

あとは暑さとの闘い。
お互い、生き延びましょう。
Posted by kathy at 2011年07月18日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215330690

この記事へのトラックバック