2011年12月13日

出るか、出ないか。便秘の話?


出るか、出ないか???

ハワイアンにはファルセット(裏声)で歌う高音の曲が多い。

女性が歌っているのかと思ったら、歌い手は男だったり・・・。

最近はそんな曲にも挑戦しているが、そう簡単ではない。

ふだんの練習も欠かせないが、寝不足だったりするとかすれて高い声が出ない。

 「出るだろうか、いやきょうは出ないかも」とkathy。

 「kathyさん、大丈夫。出ますよ」とバンド仲間。

そこへ他のバンドおじさんが寄ってきて・・・。

 「便秘ですか。実は私も2週間ほどご無沙汰なんですよ」


(田園バンドPuaManaの「竹田の子守唄」。歌詞1番は女性ボーカル。2番はkathyが加わってふつうのハモリ。3番は途中からkathyのファルセットが。4番は再びふつうのハモリ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕べ、テレビで紹介していた漁師料理「シジミ鍋」に挑戦。

シジミで出しをとり、そこにキャベツ、ニンジン、大根などを加えて塩、しょう油で味付けするだけの簡単なもの。

登場した漁師のオススメ通り、締めのラーメンを「こりゃあうまい!」とすすったら・・・。

メンに絡まったシジミの殻がいっきに喉を通っていってしまった。

「う〜む。出るか、出ないか???」

裏声でもフン詰まりでもない。今度は「シジミの殻」だ。



posted by kathy at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 弾く・謡う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。