2012年02月02日

船長・・・


大津波で流された南三陸町庁舎に最後まで踏みとどまり、防災無線放送で「早く高台に避難してください」と叫び続けた24歳の女性職員の話が、学校の教材に使われるという。

座礁したイタリアの豪華客船から客よりも先に逃げ出した船長はその対極の話として残るだろう。

難局を乗り越える気概を持たぬA倍、F田氏などが総理職を投げ出した自民党政権から民主党に代わって3年め。

その3代目となる野田政権が、経済再生、災害復興、原発処理というかつてない大課題に直面している。

「政治生命をかけて、先延ばししない、決める政治に取り組む」と野田さん。

野田船長が職務を放り投げずに、大嵐の海原を乗り越えてわれわれを安全な地点まで運んでくれるのを期待したい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おとといの最低気温はマイナス8.1度。

一面が田んぼのこのあたりは、コンクリートのような蓄熱構造物が少ないため、温まりやすいが、放射冷却の影響で冷えやすい。

1月の末から2月にかけてがもっとも気温が下がるが、この冬は例年になく冷える。

北陸、東北で記録的な豪雪が続く。

きょうが降雪のピークとか。

春よ来い。 早く来い。


posted by kathy at 11:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。