2013年03月31日

台湾小旅行 @「敬老の島」


3月中旬、カミさん、娘と台湾に行ってきた。

数年前に訪問した時は台北どまりだったが、今回は南の台南、高雄まで足をのばしてみた。


この島を見つけたオランダ人がフォルモサ(美しい島)と呼んだ台湾。

食の国、敬老の国・・・

2年前の東日本大震災のときは、あっというまに200億円を超える義援金を集めてくれたありがたい国でもある。

IMG_0540.JPG

台湾新幹線(高鉄)のチケット。

敬老の文字が見える。

鉄道や劇場、博物館、史跡などの入場料はほとんどが「65才以上半額」である。

年齢確認のためパスポート提示をときどき求められたが、外国人も等しく半額。

電車内で年配者にサッと席を譲るシーンもよく見かける。

気持ちのいい国だ。

posted by kathy at 11:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。