2013年05月13日

技術革新・・・iPhone1台持って旅に出る


8年前のひとり旅で持参した情報系道具を思い出してみる。

@ノートパソコン
A携帯モデム
Bコンパクトデジカメ
C携帯カセッ
トプレーヤー(まだMDプレーヤーすら持っていなかった)
D手帳
E計算機・・・
F携帯電話
G住所録、etc.

DSC00107.JPG
iPhoneユーザーになって半年が過ぎた。

この歳でスマホなんて使いこなせるのか〜
のためらいがなかったと言えばうそになるが、今はiPhone1台持って旅に出る。

入っている曲は約2500。録音も撮影も自在。ハイビジョン動画まで撮れる。

通話やメールはもちろん、スケジュール表、手帳、そしてナビにもなる。

アプリ(ソフト)を充実させれば、音楽演奏や健康管理だってできる。


ソニーのウォークマンが「音楽を持ち歩く楽しみ」を世にもたらしたのは44年前。

「使うほどに楽しみが増える」iPhoneのようなものを開発し続けられれば、日本の企業も再び元気を取り戻せるのだが。

間違いなく21世紀初頭の暮らしを劇的に変えた技術革新のひとつだ。

(写真はマイiPhone。カバーとストラップは桜の皮を使った角館の「樺細工」品)

posted by kathy at 09:06| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっしゃる通り、本当にITの進歩は著しいですね。
私も、最近はコンパクトデジカメはほとんど携行しないようになりましたし、小型PCも子供に与えてしまいました。手のひらサイズの i phone は、まさにドラえもんのポケットのようです。

i phone で思い出しましたが、以前紹介されていた「睡眠のデータがとれるというアプリ」を教えていただけないでしょうか。
眠りが浅いような感じがあるので、一度試したいと思いますので、お教えください。
よろしくお願いします。
Posted by honeycamiya at 2013年05月29日 10:01
こんにちは〜、honeycamiyaさん!

あまりにも早い情報技術の進化スピードについていくのは大変ですが、追いかけるのが楽しみではありますね。

睡眠データを記録できるのは「快眠サイクル」というアプリです。App Storeで探してみてください。
無料ですが、癒しの音楽などを同時にダウンロードすると85円かかります。

Posted by kathy at 2013年05月29日 17:42
Kathyさん、有難うございました。
早速ダウンロードしました。
さて、私の快眠サイクルは、どんな結果が出るのでしょうか。
心配のあまり、眠れなくなったりして、、、、。
Posted by honeycamiya at 2013年05月30日 09:44
たぶん、iPhoneのマイクで寝返りなどのガサガサ音を拾うんでしょうね。
どのていどの精度なのか怪しいところはありますが・・・。
Posted by kathy at 2013年05月30日 13:34
Kathyさん、お久しぶりです。
携帯って凄い機能を備えていますよね。
実は、私はこれが苦手で持っていません。
ということは、携帯電話なしです。笑
しかし〜多機能をそなえているようで、そろそろ
ないとまずいかなぁ〜って密かに購入を考えて
いたところです。素敵なデザインですね。
Posted by みどり at 2013年06月03日 10:57
みどりさん、ご無沙汰しています。

10年前だったら、ちょっと出張に出かけるにもケータイ以外にいろいろなものを持っていきましたが、今はこのiPhone1台で大体のことが済みます。
手帳すら要らなくなりました。
携帯電話と考えずにマルチ便利小道具と考えた方がいいでしょうね。

このカバーは先日の角館旅行の際に買ったものです。渋いところが気に入っています。
Posted by kathy at 2013年06月03日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360997448

この記事へのトラックバック