2015年09月30日

一人ぽっちの映画館

スクリーンひとり占め。
観たのは「カリフォルニア ダウン」(3D、字幕付き)。
アメリカ西海岸を襲う巨大地震と大津波。レスキューヘリのパイロット、レイの活躍を描くパニック映画だけど、粗っぽい筋書きはともかく驚くのはCG技術。サンフランシスコのダウンタウンが破壊され尽くすさまは恐ろしい。
日本では当初5月30日公開だったが、延期されて9月12日に。3.11の記憶と恐怖がまだ消えやらぬ中では刺激が強過ぎる映像かも。
予告編はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=2xc-pCuLcpw

クルマで30分以内にシネマコンプレックスが4つ。1人の客に2時間を超える3D大作を提供して儲かるはずがない。早晩、シネコンは整理の時代に入る?


永田 克彦さんの写真
posted by kathy at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。